HOW TO GOAL

目標別 サービス活用事例

目標別事例

周りとは違う行動で、学生のうちから結果を出したい

学習フロー

結果を出すため最初に計画を練っていき、行動をしていきます。 行動に対するフィードバックを繰り返し、スモールサクセスを積み重ねていく中で、 結果を出すというマインドセットを形成していきます。 最終的には計画を練る際に重要な要素を把握し、結果を出すまでの計画と行動を一人でも 策定できることを目指します。

学習例

・事業企画
・マインドセット
・思考
・マーケティング
・ファイナンス
etc...

サービスの活用事例

サービスフロー

自身でやりたいことがある場合、目標設定をして達成できるように PDCAを実施していきます。また必要な時にProfessionalの授業を通じて新たな思考を 取り入れ、結果を出せるように学んでいきます。 自身の事業またはプロジェクトを通じて、責任感と追求力を身につけ プランニングで質とスピードを身に着けられるよう高度化していきます。